2016年 03月 06日
3月6日に306で国道306号線を走る
c0152411_20454650.jpg




誰が云ったか、3月6日は306の日。
5年ぶりに日曜日になったので、国道306号線を走ってきました。
c0152411_20455994.jpg
国道23号線 栗真中山町交差点
どうやら国道306号線の起点は、次の逆川神社前交差点ではなく、
伊勢別街道(県道410号線)との交点である、栗真中山町交差点が正解のようです。
と云うのも、旧国道306号線はここが起点。
なので今回は、まず旧道に沿って進みたいと思います。

旧道は、ほんの100mほど伊勢別街道を走り右折。
国道23号線と並行する、旧伊勢街道を進みます。
c0152411_22121388.jpg

逆川神社前
ここを過ぎると、段々国道23号線が寄ってきて、最終的には取り込まれますが、
c0152411_2046880.jpg
その最後の集落、栗真小川町の中で左折します。
c0152411_20461553.jpg
左折したすぐ先の橋のガードレールには、国道306号線のステッカーが残っていました。
橋を渡ると県道55号に突き当たるので、ここを右折。
c0152411_20462518.jpg
現在の306号線に突き当たります。
c0152411_20463413.jpg
国道23号線 中勢BPとの交点には、来月開店する、「道の駅 津かわげ」がほぼ出来上がっています。

ここからは、いつもの306号線。
とりあえず、東名阪の鈴鹿IC近くの伊船BPは通らず旧道で。
c0152411_2221213.jpg
そして、四日市菰野BPもパスして旧道を進みます。
c0152411_2046422.jpg
ここもガードレールのステッカーは健在。
但し、桜(四日市市桜町)への案内標識は撤去されていました。
c0152411_20465093.jpg
近鉄湯の山線の踏切を渡ると、国道477号に合流。
c0152411_2047081.jpg
数100m走って菰野郵便局西交差点を右折
c0152411_2047856.jpg
ここにもガードレールにステッカー

このまま旧道を進むと、自然と今の306号線に戻ります。
c0152411_20471670.jpg
そして、いつもの場所。国道421号との交点付近。
c0152411_20472541.jpg
今度は国道365号線との重複区間。
心なしか306号線の標識の文字が薄らいでいる気もしますが…。

この辺りでちょっと脱線して、ご近所の三岐鉄道北勢線、阿下喜駅へ寄り道。
c0152411_20474656.jpg
荒廃していたモニ226も随分復活してきました。

さて、306号線に戻って先を急ぎます。
黄金大橋の袂を左折すると、ここからは306号線の単独区間。
でも、すぐに鞍掛峠の三重県側のゲートに着いてしまいます。
c0152411_20475378.jpg
勿論今年も冬季閉鎖中。気温は15度もあるのに・・・。

と云うことで、毎度の事乍ら3月6日には国道306号線は完走できません。
まぁ仕方ないので、このまま365号から21号、8号と進んで、滋賀県側を目指します。
c0152411_2048293.jpg
国道8号線との交点。というか306号線の終点(彦根市外町交差点)です。
ここからは逆に終点から、滋賀県側のゲートを目指します。
でも逆に、国道307号線はここが起点。
ここから、多賀大社横の多賀交差点までは重複区間です。
c0152411_20483238.jpg
滋賀県側のゲートへ到着。
ここは三重県側と違い、厳重なゲートではありません。
5年前に来た際には、まだ路肩に雪が残っていましたが、今日は皆無。
ただ、スギの花粉量が半端でなく、そそくさと退散・・・。
c0152411_20484027.jpg
いつぞや、306で最初に306号線を走った際に記念撮影したところで、今回も1枚。

と云うことで、今年の306号ドライブは終了。
今度3月6日が週末になるのは、5年後の2021年。
果たして、次回はあるのかどうか・・・。
[PR]

by beige_versailles | 2016-03-06 10:18 | 306お出掛け日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://modu306.exblog.jp/tb/25378700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 370,000Km      サンバレー >>