2016年 01月 31日
プジョーからの手紙
c0152411_2151873.jpg




先日、プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社より手紙が届きました。
c0152411_21512049.jpg
・・・でも、差出人はイプソス株式会社。
c0152411_21513116.jpg
と云うことで、予想通りアンケート調査でした。

・・・15年乗っていて、こんなのが届いたのは初めてかも。
[PR]

by beige_versailles | 2016-01-31 21:57 | 306な出来事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://modu306.exblog.jp/tb/25247364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2950 at 2016-02-03 00:47 x
あまり距離の伸びていない2950です。
修理に出した後などに今まで3回くらい来た事があります。
以前に担当者が退職して放置状態だった時に、その辺の事を書いてみたらしばらくして担当が付きました。
関係があったのかはよく分かりませんが、書いてみるものですね。
Commented by beige_versailles at 2016-02-03 19:49
私の場合は、あまり距離を伸ばさない方が身の為ですが・・・。

私の場合も購入先ではDMなどの便宜上、担当が付けてあるだけで、
実際はないのと変わりません。
(多分担当は私の顔知らない・・・)。
まぁディーラーの今のブランドトップが、私の購入した営業なので良いんですが。

逆に今の母港は、主治医にくっついてきた客なので、営業の担当はありません。
昔から営業よりメカニックと仲良かったですね。
初代主治医と仲良しだったから、306を購入したと云うこともあるのですが。
Commented by gosyurin at 2016-02-06 18:50
うちは2回ぐらい来た気がします。

わたしは運良く?306を最初に見に行った時の担当者が今もなお担当なのでもう19年のおつきあいです。
Commented by beige_versailles at 2016-02-06 19:21
私も購入時の営業とは20年・・・って、プジョー歴と計算合いませんが(^^;
クルマは違っても、あの営業所が出来たときから。

まぁ私にとって、クルマを売るための営業は必要ないことはお見通しです。


<< サンバレー      大寒 >>